今から3年ほど前の秋、長男の大学の学費を払うためにカードローンの申し込みをしました。奨学金は借りていたのですがそれでは足りなかったためです。

都市銀行ローンの方が金利が低くそちらで教育ローンの名目で借りたかったのですが、私の収入が少ないことやその銀行との取引がなかったため断られてしまい

比較的審査のゆるかった店舗を持たない銀行のカードローンを利用しました。

申し込んですぐに電話で審査結果がわかりカードを送ってもらいました。借り入れ限度額が決まっていてその額までは何度でも出金できること、毎月の返済額が一定で、余裕のあるときには繰り上げ返済できるところが助かりました。子どもが一人暮らしを始めるにあたりまとまったお金が必要なときなど今でも利用しています。

毎月一定の額を返していますが利息分が多いのでなかなか残高が減らないことが悩みで、一年くらい利用していない期間があり(返済のみしていました)だいぶ借り入れ残高が減っているだろうと思って確認しましたが思っていたよりも返せていなくて驚きました。

何かのときに困らないように地道に貯金をしていくのがいいかと思いますが、いざというときに一枚カードを持っていると本当に助かると思いますが

使いすぎには気をつけて、できるだけ早く返済するのがベストです。またカードを何枚も持っていると次々使ってしまい、カードの支払いを別のカードで下ろしたお金で返済するようなことになってしまうので1枚あれば十分だと思います。